フォションホテル京都【公式】|FAUCHON HOTEL KYOTO フォションホテル京都【公式】|FAUCHON HOTEL KYOTO

電話番号075-751-7711

Language

Guest Rooms

Guest Rooms

フォションピンクをアクセントに、そのグラデーションを基調とした上品でさりげなく遊び心のある客室。ホテルカラーの白、黒、ゴールドの4色を西洋と日本の素材や技術で表現し、

パリと京都を融合させたラグジュアリーでモダンなデザインを施した空間です。

お部屋でゆっくりとお過ごし頂くためのフォションならではのアメニティーディティールへのこだわり、客室内ミニバーはもちろんフォショングルメセレクション。

フォションの世界に全身で浸っていただけます。

Gourmet Bar

Gourmet BarImage

滞在期間中、ずっとフォションを味わえる
究極のおもてなし

グルメバーはフォションだけに特別にデザイン・製作された、フォションのアンバサダー。
フォションのエスプリが贅沢に詰まっています。

美しいデザインのグルメバーはフォションのグルメな品々を最高の状態に保ち適温で召し上がっていただけるよう設計されています。
気の向くままにいつでもお部屋でおいしいティータイムを。
Bon appétit !

Feature

Feature

各客室にも、京都を感じるアート作品が散りばめられています。注目すべきは、日本を代表する着物デザイナー斎藤上太郎氏が手掛けたベッドボード。多種のメタリックヤーンを西陣織のジャガード技術で織り上げた豪華で繊細なアート作品。日本古来より伝わる八百万の神信仰をモチーフに、神宿る今日の水面を表現したデザインなど、日本の歴史と文化を感じながらも、フォションのデザインテーマであるグラフィック要素を交えた文様が完成しました。

客室内にも、京都の景色を印象的に切り取ったモノクロのフォトグラフアートを配置。「京都の細部が醸し出すしっとり、はんなり、女性的な魅力、グラフィック的な解釈でとらえた京都の美」など、客室タイプごとにコンセプトを設け、空間を彩る作品です。同じ一枚は存在せず、各部屋ごとに異なります。

フォションピンクをアクセントに、ホテルカラーの白、黒、ゴールドの4色を西洋と日本の素材や技術で表現し、パリと京都を融合させたラグジュアリーでモダンなデザインを施した空間です。

客室のファブリックは日本の伝統工芸を駆使し、このホテルの為に作られました。

  • ヘッドボード / 作:斎藤上太郎
  • アームチェア / 作:細尾真孝
  • トイレ扉ファブリック / 作:細尾真孝
  • バンブースクリーン / 製作:竹定商店
  • ブラケット照明 / 製作:村山木工
  • 壁面写真アート / 作:モリ川ヒロトー